パイピング修理について

Pocket

バッグ修理は、業者に依頼するとパイピングだけではなく他の部分の修理も行ってもらえます。長く使っているバッグは、劣化もしてきてしまうものですが修理を依頼すれば綺麗に丁寧に職人の手によって修理してもらえます。特にパイピング修理に関しては依頼した方が良いと考えます。そのほか、自分ではなおせない細かな部分まで修理してもらうことが可能です。パイピングに関しては、範囲が広く破損してしまっている場合でもその部分を分解してなおすかたちとなります。バッグ本体の生地と同様のものを使ってパイピング周辺も直していきますので見た目も綺麗にしあがります。破損している範囲や程度によっても違いますがなおす期間はおよそ1か月程度となる場合が多くあり、また料金も新しくバッグを購入するよりも安くあがります。

パイピング修理を含めて、革製品などが色あせて気になるようでしたら、業者によって染め直しを行っているところもありますので、さまざまなことについては相談してみましょう。バッグ修理に関しては、さまざまな部分を修理してもらえることと、パイピングなどの加工部分も綺麗に職人が修理してくれます。パイピング修理は自分で行うよりも専門業者に依頼する方が、仕上がりがとてもきれいになります。

参考サイト⇒靴専科
バッグのパイピング修理も行っています。